株式会社大朋

葛西の訪問看護ステーションで看護師、作業療法士を募集しています。

機能訓練特化型デイサービス up03-5878-1156
up訪問看護リハビリステーション03-5878-0014
お問い合わせはこちら

葛西の訪問看護ステーションで看護師、作業療法士を募集しています。

葛西の訪問看護ステーションで看護師、作業療法士を募集しています。

2022/01/14

葛西の訪問看護ステーションで看護師、作業療法士を募集しています。

こんにちは。up訪問看護リハビリステーションです。

コロナウイルスのオミクロン株が主流になり、少しずつわかることも増えてきたことがあるようです。潜伏期間と症状、重症化について簡単にまとめました。

これまでの新型コロナでは感染してから発症するまでの期間(潜伏期)は約5日とされていました。これはインフルエンザの約2日と比較して長い潜伏期と言えます。しかし、オミクロン株ではこの潜伏期が従来の新型コロナウイルスよりも3日程と短くなっている可能性があります。

また、オミクロン株の症状は「鼻水・頭痛・倦怠感・くしゃみ・のどの痛み」であったとのことであり、やはり「かぜ症状」の頻度が高いようです。こうした傾向は、沖縄県でのオミクロン株による感染者50人の症状の調査でも同様のようです。ただし、これらの報告におけるオミクロン株の感染者の多くはワクチン接種済であることから、ワクチン未接種の人の臨床症状は異なる可能性があります。

オミクロン株では従来の新型コロナウイルスと比較して、『潜伏期が短い・鼻水やのどの痛みなどの「かぜ症状」が多い・ワクチン接種をしている人も感染しやすい・重症化リスクは低い』といった特徴があります。

重症化リスクが低い、と言っても全く重症化しないわけではなく、海外では亡くなる方も報告されています。デルタ株よりは低いですが、インフルエンザよりも高い情報も出ています。ワクチンを接種していない人、持病のある人や高齢者はまだまだ注意が必要です。

長くなりましたが、感染も急拡大し、まだまだ注意が必要です。引き続き、みんなで出来る感染予防を続けて制限の少ないように生活をしていきたいですね。これからも頑張りましょう!!!

こちらのステーションでは現在、看護師、作業療法士の募集をしています。

お気軽にお問い合わせください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。